株式会社クリネット


TEL

平日9:00~17:30

HOME    採用情報    採用情報BLOG

採用情報BLOG

春のインターンシップを終えて

お久しぶりの投稿です~!。あっという間に桜も散り、新緑の季節が近づいてきました。

花粉のピークも過ぎたようで...。今年のヒノキは昨年に比べ43倍でしたね(涙)

新社会人のみなさんは、入社してから初めての大型連休というところでしょうか。

季節の変わり目なので、体調管理に気を付けながら5月も頑張りましょう♪

さて、クリネットでは毎年春と夏の年2回、インターンシップ実習を受け入れています。

土日祝を除く5日間、クリネットの社員と共に課題をこなしたり、実際の現場を見に行ったりします。

今回はNさんの体験レポートをお見せいたします。

■ インターンシップ参加期間
  • ・2018年 3月7日~3月13日
■ インターンシップ参加動機
  • 日々の学生生活では得られない働く姿勢や社会人としての振る舞いを学生のうちから学んでおきたいという思いで参加を決めました。
    また、以前からIT関連の業種に興味があり、ホームページを拝見させていただいた際に日ごろ大学内で利用しているシステムの企画から保守まで行っている企業さんだと知り、 業務を体験させていただくことでその経験を今後の就職活動に活かしたいと思ったからです。
■ インターンシップ参加前の気持ち
  • 初めてインターンシップに参加させていただくので、知識がない自分にできることがあるのか、何かミスをしてご迷惑をおかけしないかという不安がとても大きかったです。
    しかし、以前から興味を持っていたIT関連の企業の方が普段どのようなお仕事をされているのか、大学内のシステムが作動する過程や仕組みを知りたいという期待のどちらの気持ちもありました。 5日間という限られた期間でしたので、時間を大切にし、1つでも多くのことを学ぶという目標を立てました。
■ インターンシップ参加後の感想
  • ただ与えられた仕事をこなすのではなく、会社の存在価値をしっかり考えながら仕事をすること、どんな仕事をするにも信用が必要になり信用を得ることによって仕事の幅が広がるなど、 仕事をする上での定義を学ぶことができました。
    この定義を学ぶことができたのが今回インターンシップに参加して私自身成長につながった部分だと思います。また、業務内容や社内の雰囲気を知ることができたのは勿論ですが、 会社の管理や取引等など目を向けることがなかった部分も知ることができました。
  • 実際の業務ではパソコンを使い機器の取扱説明書を作成しました。全体のレイアウトや色の使い方、説明文のわかりやすさなど 様々なことに気を配りながら進めていかなくてはならないのが難しかったですが、アドバイスをいただきながら作成することができ、完成した際には達成感を感じることができました。
■ 就職活動を行うにあたり、同世代の方へ伝えたいメッセージ
  • 初めはインターンシップに参加することに不安を感じるかと思いますが、少しでも興味がある業種や企業さんがあれば、必ず参加するべきだと思います。
    インターネットなどの情報だけでは得られない知識や学べることが多くあり、実際に社員の方がどのように働いていらっしゃるのかを身近に感じられるのは貴重な体験だと強く感じました。
  • わからないことや質問があれば社員の方が話を聞いてくださり、優しく手を差し伸べてくださいます。
    このような機会はインターンシップでしか体験できないので、勇気を出して参加するべきだと思います。

Oさんの電気錠(ICカードリーダー)講習。普段何気なく使用しているアイテムの仕組みを詳しく知ることができます。

優勝(V9)おめでとうございます!

明けましておめでとうございます。あっという間に年があけてしまいました…! 1年早い…

今年も採用や社内の様子をこちらのページでお伝えしていこうと思います。よろしくお願いします。

さてさて、少し前になりますが、2018年1月7日(日)、
帝京大学様からご招待いただき、大学ラグビー決勝戦を観戦しました!

受付でTシャツと旗をいただき、入場前からすでに準備万端☆
天候・座った位置にも恵まれ、会長・社長・部長・Oさん・私の5人で応援しました。

試合結果は ............................. 優勝!!!また9年連続という凄さ!!!!!  おめでとうございます!

途中、見ている私たちも思わず力が入ってしまうような接戦で、
選手の体がぶつかる音がこちらまで聞こえてきそうな迫力を感じました。

実は私、ラグビー観戦は初めてで分かるか不安だったのですが、今何が起きているのかモニターに表示説明される仕組みになっていて、とっても楽しめました。(サイネージの有効活用例ですね。)

やはりテレビで見るのと会場で応援するのは違いますね。スポーツ観戦、ハマりそうです!

帝京大学様のカラー「赤」の旗を皆で振って応援!熱気と歓声とおそろいのTシャツで一体感UP!


TOP